京紅型の工房見学に行ってまいりました♪



こんにちは杉井です(。・ω・)ノ゙

今回は先日生徒さんと行った工房見学の様子をすこしご紹介♪

行き先は京紅型の染工房「和染紅型 栗山工房」さん

京都の高雄にあり、当日は清清しく晴れて

絶好の工房見学日和でした。

まずは工房近くのご飯どころで腹ごしらえ。笑

キレイなお庭で記念撮影です☆

IMG_5673.jpg


ご飯のあとは少し歩いていよいよ工房さんへ…

伸子針をうたれて長くピンと張られた白生地に

様々な染めが施されている様子を生徒さんと見学。

IMG_5677.jpg

みなさんがお店で手に取る帯や着物が

どんなところで作り上げられていくのか

熱心に見られていました。

IMG_5683.jpg


染めの作業をするところ、水洗いをする水元場、紅型の型紙を彫ったり、作り直したりするところ…

IMG_5687.jpg

IMG_5695.jpg

IMG_5692.jpg

IMG_5698.jpg



工房の中を丁寧に案内して頂きました。

可愛いテーブルセンターを紅型染体験させていただいて…

IMG_5703.jpg

IMG_5706.jpg

IMG_5707.jpg


みなさん真剣な表情です。

出来上がりは持ってかえって自分で糊落としをすると

染め上がりが見られるようです!おうちへ帰ってからドキドキですね。


なかなか行く機会のない着物や帯の製作現場

新作もこっそり見られて

楽しかったですね~♪(*´∇`*)

プレミアムさん☆工房見学

こんにちは 田中 です(^-^*)/

夜も蒸し暑くなってきましたね・・・

もうすぐ盛夏のお着物に衣替えでしょうかr(・x・。)


さて、先日はプレミアムさんと京都に行って参りました!

行き先は 恵匠染芸 さん。('-'。)

繊細な点描染めや蝋結染めをされている工房さんです♪


CIMG47421.jpg


工房の見学と半衿染めの体験をさせていただきました~。

着物の白生地から作ったという贅沢な半衿(ノ゚ο゚)ノ

半衿は好きなお色を選んで、和紙に特殊な染料を塗り、半衿にペタリ★


IMG_39431.jpg


CIMG4755.jpg


CIMG4758.jpg


CIMG4760.jpg


葉脈を書いて完成です~。

皆さん、世界に一つだけのご自分の半衿を作られて

楽しんで頂けたご様子でした♪


お着物で色々な体験をしたり

他の方のコーディネートを見たりするのは楽しいですね!

以上 田中 でした~ヾ(*'-'*)

プラチナクラス・工房見学

こんにちは茂です

昨日、プラチナクラスの工房見学に行ってきました
今日はその様子をご紹介します

今回お邪魔させていただいたのはお草履を作られている㈱岩佐さん
創業88年の老舗の工房さんです。

工房にお伺いする前にまずは腹ごしらえ
素敵な割烹さんに行ってきました 


20140323171608e58.jpg

201403231716148c3.jpg 


さすがプラチナクラスの皆さん、着姿はバッチリですね  


20140323171612e88.jpg 

お食事は上品なお味で品数がたっくさん皆さん大満足でした



では、本日のメインイベント岩佐さんへ
普段は百貨店や小売店の方向けに販売を行っているので、一般の方は入れないそうなのですが、
今回特別に開放していただき、見学・ご説明をしていただきました

こちらでは草履の台の部分の作り方をご説明していただいています。

201403231716155e7.jpg
 

2014032317173220c.jpg

一つ一つ手作業とのこと!コルクに皮を貼り合わせたり、台の底を削り取ったり、
とっても集中力のいる作業ですね


次に鼻緒作りの実演をしていただきました
職人さんは高齢化が進んでいるというお話をお聞きしたのですが、
今回実演していただいた職人さんは20代の女性の方です

2014032317173612f.jpg

せっかくの伝統を絶やさないよう、若い方がたくさんお着物や和に携わっていただきたいな、
としみじみ感じました 

鼻緒作りももちろん手作業です。
鼻緒は生地を縫い合わせて芯となる材料を入れていきます
裏同士を縫い合わせてひっくり返すそうなのですが、
「あんな細い生地をどうやってひっくり返すの?」と思っていたら、
ひっくり返してくれました


2014032317173915e.jpg 


細い棒を使って器用にくるん
思いのほか力にいる作業です


また、鼻緒をすげる際の紐の材質の違いを教えてもらったり、生産地の特色を教えてもらったり、
いろいろと普段疑問に思っていることも質問させていただき、とっても勉強になりました
生産の現場にお伺いでき、職人さんの生の声を聞くことのできる機会はなかなかないので、
とっても貴重な経験をさせていただきました
岩佐さん、ご協力いただき、本当にありがとうございました











帯屋捨松


こんにちは
宮野です

先日下見、ということで捨松さんへお邪魔してきました
初めてお伺いするのでワクワクドキドキ…

まずは見えてきたのは歴史のある社屋
 捨松外観
なんとこちらは「景観重要文化財」と「歴史的風致形成建造物」に指定されているらしく
その立派な名の通り…趣のあるとても素敵な建物

捨松庭  
 

たくさんの下絵やデザイン画も見せていただき
中には世界で一つだけのものもあるそう…


実際に織っているところも見せていただき
捨松 
捨松糸 


↑これ、全部糸なんです~
もっとたくさんありましたがこんなにたくさんの糸を持っているのは
捨松さんだけなんじゃないかな…と思うほど

ほんとに貴重なものをたくさん見せていただきました
ありがとうございました。下見でしたがなんだか私が楽しんじゃいました


また生徒さんとお伺いするのが楽しみです

プロフィール

銀座いち利

Author:銀座いち利
いち利の着付教室で行われる一面をスタッフが配信しています。

バナー
銀座いち利のご案内 銀座いち利のホームページ

LINE@
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ